NIPPONIA協会 会員募集のお知らせ

戻る

なつかしくて、あたらしい、日本の暮らしをつくる

NIPPONIA協会は、城下町、宿場町、集落等の歴史地区を、歴史的建築物に滞在しながら
地域の食文化、生活文化を体験できる地区としての再生を推進するとともに、
そのネットワークを形成して、地域の発展と豊かな国土づくりに資することを目的としています

事業内容

私たちは、その土地に根ざした暮らしや生業を尊重しながら、歴史地区再生*を実施します。そして、若者の地方回帰や観光ビジネスを実現するとともに、歴史地区のネットワークを形成して豊かな国土づくりを推進します。
*歴史地区再生:城下町、宿場町、集落等において、地域の歴史的建築物と食文化と生活文化を一体的に再生すること

(1) 自治会、地域団体等が実施する地区再生事業に対する支援活動
(2) 総会の開催など会員及び関係者の連携と交流に関する事業
(3) 本会が推進する事業に関する調査研究、政府等への提言に関する事業
(4) 本会が推進する事業の担い手の育成に関する事業
(5) WEBサイトの運営による本会関連情報の提供に関する事業
(6) 本会活動の普及、啓発に関する事業
(7) その他前条の目的に資する事業

サミット(全国大会)開催

NIPPONIAサミット

全国ネットワークの交流の場
歴史地区再生事業を全国に展開することから、NIPPONIA協会会員と関係者のノウハウ共有、価値観共有を目的として、各地の取組事例の発表と意見交換を行います。(年1回)
*一般会員のみ無料。賛助会員および非会員は有料。旅費・食費・宿泊費は自己負担。

現場での視察勉強会の開催

NIPPONIA協会勉強会2

一つの地域のことを深く知る場
歴史地区再生事業に取り組んでいる地域を訪問し、現地のプレイヤーと交流しながら事業プランやスキームを学ぶ勉強会を開催します。(希望制・不定期)
*参加は一般会員のみ。旅費・食費・宿泊費は自己負担。

専門部会による情報・知識共有

専門別情報交換の場
建築、金融、ビジネスプロデュースなど、プレイヤーの役割に応じた部会を開催し、歴史地区再生事業を推進するための専門的知見を共有します。(希望に応じて準備会を発足)
*参加は一般会員のみ。旅費・食費・宿泊費は自己負担。

入会のご案内

歴史地区再生に取り組む企業、ビークル(中間事業者)、それを支援する自治体、金融など多様な団体が地域の枠を超え、参加しています。

一般会員
本会の目的に賛同し、入会した法人及び個人事業主
(入会金)なし  (年会費)5万円/1口

賛助会員
本会の目的に賛同し、事業を賛助するため入会した 法人及び個人事業主
(入会金)なし  (年会費)3万円/1口

NIPPONIA協会概要裏NIPPONIA協会概要

NIPPONIA協会規約NIPPONIA協会規約

お問い合わせ

NIPPONIA協会事務局 一般社団法人ノオト
住所:兵庫県丹波篠山市二階町18番地1
Mail:npc-staff@plus-note.jp

NIPPONIA

スタッフ