News Release

ニュースリリース

戻る

6年前に焼失してしまった茅葺古民家の想いを継いで。 宿泊施設「NIPPONIA後川 天空農園」が グランドオープンしました!

株式会社NOTE(代表取締役:藤原岳史)は、農林水産省の「平成30年度・令和元年度農山漁村振興交付金」を活用して、兵庫県丹波篠山市後川新田・原集落に「NIPPONIA 後川 天空農園」をオープンしました。本施設はNIPPONIAの取組みの中で初となる新築の施設となります。

7月16日(木)、オープンした施設にてオープニングセレモニーを開催しました。
本施設は6年前に火事で焼失してしまった茅葺古民家の宿「天空農園」を継いで新たに建てられたもので、セレモニーには、かつての「天空農園」と共に暮らしてきた地域の方を始め、建物に想い出のある関係者の方々にもご参加いただきました。
「天空農園」を通して伝えていきたかった集落の暮らしや景観を、これからは「NIPPONIA 後川 天空農園」が代わりに未来に伝えていきます。
施設の運営は、同市内福住地区を拠点に地域PR事業を手掛けている株式会社Local PR Planが担います。

※本セレモニーのニュースリリースはこちらです。

また、セレモニーには、「NIPPONIA 後川 天空農園」の朝食監修をしていただいたOne Rice One Soup代表の中東氏にもご参加いただき、後川産の食材を使った朝食の試食メニューを作っていただきました。

One Rice One Soupの中東氏。

 

◆施設概要

運営主体:株式会社Local PR Plan
施設所在地:兵庫県丹波篠山市後川新田字石木戸ノ坪283
施設面積:89.42㎡
料金:一棟貸し朝食付き 40,000円(3人目以降 5,000円/人)
定員:6名
予約方法:予約サイト「一休.com」にて8月より予約可能
運営時期:1月半ば~3月までは冬季休業
その他サービス:能勢電鉄・日生中央駅、JR・園部駅まで送迎あり。(4名まで)

本施設のオープンについて丹波篠山市の「市長日記」でも取り上げていただきました。