News Release

ニュースリリース

戻る

島根県・出雲鷺浦(さぎうら)に「NIPPONIA 出雲鷺浦 漁師町」が仲間入りしました!

2020年7月24日(土)、島根県出雲市の漁師町・鷺浦に「NIPPONIA 出雲鷺浦 漁師町」がオープンしました。島根県出雲エリアでは昨年12月にオープンした「NIPPONIA 出雲平田 木綿街道」に続き2か所目のNIPPONIA施設となります。
出雲エリアでは来春に3か所目のNIPPONIA施設が出雲大社近くでオープンを控えており、出雲全体を包括したエリア計画が進んでいます。

◆地域概要

鷺浦地区は出雲大社から車で約20分ほどの、日本海に面した小さな漁村です。北前船の寄港地として江戸から明治にかけて栄え、地区内には瀬戸内海にある塩飽(しわく)本島(香川県丸亀市)と同じ名前の屋号を持つ古民家があるなど、当時の海運の結びつきが感じられます。
また、石見銀山よりも古い歴史を持つとされる鷺銅山も鷺浦地区の経済と生活を形作る大きな要素となっていました。

北前船の流通と銅の産出で栄えた鷺浦は、現在でも賑わっていた当時の面影を感じさせる古い町並みが残っています。

◆施設概要

「NIPPONIA 出雲鷺浦 漁師町」では、港町に佇む3棟の古民家を改修し宿泊施設として再生しました。うち1棟が1棟貸し残り2棟はそれぞれ客室が2室あり、計3棟5室のお好きなお部屋を選んでご滞在いただけます。

 

また、滞在時には町の案内人による鷺浦探訪、鷺浦湾クルージング、藻塩作り体験などもご用意しています。ぜひ合わせてお楽しみください。

 

宿泊に関するお問い合わせ、ご予約は「NIPPONIA 出雲鷺浦 漁師町」のサイトよりお願い致します。