1/18(土)オーベルジュ豊岡1925  =「19時25分の音樂會」のお知らせ=

※料金は¥1,500(ワンドリンク付)

兵庫県豊岡市、コウノトリで有名なこの町の中に、元銀行をオーベルジュとして再生した豊岡1925があります。

昭和初期に建てられた洋風建築をそのままオーベルジュにした豊岡1925。重厚な造りがそのまま残るこの建物は、登録有形文化財にも指定されています。

歴史感じるそんな豊岡1925では、毎月第三土曜日の夜、その建物の名前にちなんだ「19時25分の音樂會」が開催されます。音楽のジャンルも演奏家も毎回違うバリエーション豊かなこの音樂會は、町中で気軽に音楽を楽しめる場所として親しまれ、今年で3年目を迎えます。

このホールが月に一度、音楽の溢れる空間になります。

月に一度、豊岡で音楽を楽しむ夜はいかがでしょうか?
ぜひ一度、足をお運びください♪

過去の音樂會の様子。

2019年最初の音樂會はこちら。

■開催日時
1月18日(土) 19時25分~20時25分

■会場
豊岡1925 1階レストラン
オーベルジュ豊岡1925(兵庫県豊岡市中央町11−22)

■演奏家
「ぴふれの会」
メンバー
ヴィオラ・ヴァイオリン 曽田義嗣
フルート 上田賢一
フルート 土出真梨子
ハープ 濱口富子
ピアノ 中嶋由紀

■曲目
主よ人の望みの喜びを
グリーンスリーブス 等

様々な組み合わせのアンサンブルをお楽しみください。

■料金
1,500円ワンドリンク付き(+500円でアルコールに変更可能)

■ご予約
事前のご予約は不要ですが、席数の確認のため下記URLのFacebookイベントページより参加表明をお願い致します。
https://www.facebook.com/events/1243614205849124/

■コーディネート
一般社団法人ワンノート豊岡
連絡先:050-5308-7929
※イベントに関する問い合わせはこちらまでお願い致します。

 

 

★今年から、このブログで毎月豊岡1925のイベント情報を発信していきますのでお楽しみに!

 

小栗 瑞紀

生まれも育ちも神奈川県横浜市。就職を機に篠山へ移住し、人生初の田舎暮らしを満喫中。株式会社NOTEに勤務。古民家が好き。